2010年04月06日

<総務省>NTT東日本に行政指導 電柱の管理徹底で(毎日新聞)

 総務省は31日、NTT東日本に対し電柱の管理の徹底を求める行政指導をした。今年1月、宮城県村田町で電柱が倒れて車を直撃、運転手が重傷を負った事故が起きたことを受けた措置で、NTT西日本にも同様の要請をした。

 NTT東日本によると、倒れた電柱は1987年製で88年に設置された。雨水などで腐食しやすい鉄筋を使った電柱は、70年代から90年代初頭に全国に設置され、今年度末現在118万本が使われている。順次建て替えているが、総務省は同タイプの全電柱の建て替えが終わる2022年度まで、毎年報告するよう求めた。

郵政見直し、「WTO違反の可能性」=官房長官らに書簡−米、EU大使(時事通信)
コーヒー豆商標訴訟でエチオピア勝訴=特許庁の審決取り消し−知財高裁(時事通信)
【話の肖像画】KYバンザイ!(下)医師・鎌田實(産経新聞)
観光庁長官「医療観光は有力な市場」(医療介護CBニュース)
<JR西>緊急停止装置外し運行 点検後に再設置怠り(毎日新聞)
posted by フジマ タケオ at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。